読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それいけロリータ危機一髪

大人用おむつが怖い。介護なんてできない。 脂肪0の牛乳が怖い。なんでそんな得体の知れないもの作ったの。 無知が過ぎる自分が怖い。都道府県もインターンシップの方法も英単語もわからない。 抜いてしまった歯が怖い。まだ生きるとしたら歯は大事なのにも…

アイワナビーザ健常者

自分を特別で偉くてすごい人間だと思うのをやめたい。自意識とプライドだけ高くて、実力の伴わない滑稽さ。本気出してないのではなくて、この程度の力しかわたしは持っていないんだよ。過大評価するのはやめろ。自立してから大口を叩け。でも身の丈に合う夢…

海に出るつもりじゃなかった

眠れない夜は長いので適当な与太話でも。 まず一昨日の夜は歯が痛くて痛くて市販の安い鎮痛剤を8錠ほど呑んだが効かずに最終的にイブを正しく許された範囲内で呑んだら治った。でも泣きながら彼氏に電話した。18日の9時から会うことになっているのに痛くて仕…

ルララ、燃える横浜中華街

一つ前の記事に前に書いた小説を載せたわけだけど、むかしの私に一言。ガソリンは火をつけると爆発するよ!せめて油にすればよかった…浅い知識が露呈してしまった…。事前調査はだいじだね。 今日は彼女と私の母とでランチ会をしてきたよ。新宿で美味しい中華…

今日の日はさようなら

去年書いたヤンデレズ、手直ししてないけど載せちゃうよ! ぱちぱちとまきが燃える音。煙の匂いには野蛮なものがある。夕食のあとはいつも暖炉の前で過ごす私に、息子が苦笑して言う。「母さんは火が好きだね。いつも見ているじゃないか」「ええ、そうね。好…

僕、本当はいろんなこといつも考えてたのに

今日は私の計算高いところについて話そうと思う。例えばの話。私は彼氏からよく抜けているといわれるが、彼女は私のことをこの間会ったときに「しっかりしているね」と言っていた。私はこの彼女からの評価について不満だった。不満と言う言い方は適切では無…

いつか天魔の白ウサギ

この自己嫌悪がひどい2017 ブログ消してツイッターは黒歴史クリーナーにかけたくなる気持ち、生き恥晒し、発狂鳥人間 赤く白く塗りつぶしてほしいし、何のために生まれて何をして生きるのか答えられないし、恐れを知らない戦士のように生きるしかないならも…

牛乳瓶で体育教師ぶん殴る

昨晩ふと思い立って母に捨てられたブロンをゴミ袋からかき集めて洗い20tODをしてラリり、彼女と朝まで通話をしていた。8時間半くらい話したと思う。睡眠時間か労働時間と見紛う履歴だ。 彼女との電話を切ったあとはエフェドリンとカフェインの抜けた気だるい…

エチルアルコォルの睡り

高校生の頃まで家に無職でアルコール依存症で結婚に失敗したお父さんの兄弟の方のおじさんが住んでいた。 もともとお父さんの実家を増築して住んでいたから二世帯住宅だったし、わたしたち家族は二階に住んで、おじいちゃんおばあちゃんおじさんは一階で食事…

両手はとっくに血塗れのままさ

誕生日を迎えてしまった 4/12に睡眠薬や安定剤を多量摂取して緊急搬送されて入院してからずっとわたしは心が不安定で足元がおぼつかない 21歳、もっと大人かと思っていたよ 毎日些細なことで涙ぐんでは安定剤を噛み砕いて深夜にお酒を飲む。ご飯が美味しくな…

ウェンズディ

朝、目が覚めたらまだ五時だったけど私はそのまま起きていてしまって、そこからそもそも間違っていたのだと、あとから思った。 とにかく起きてシャワーを浴びて、簡単な朝食を作って食べた。洗面所の鏡にうつった私は、疲れてるように見えた。 サラダに薄い…

聖夜

神様、今夜エイズ検査に行ったの。『どこにいるの?今日会えるよね?』液晶画面をタップする指先はかじかんでいて、感覚が無い。はぁっと吹きかけた息は白く渦巻いて、夜の街中を漂った。メトロを二駅で降りて、寒さに凍りつく街を歩く。冷たい空気が肺いっ…

真っ赤な嘘

(去年の秋頃書いてたやつ) ーー今年の寒さは平年並み、十二月に入っても特に雪は降りません。ホワイトクリスマスは残念ですが、期待できないでしょう。そんなラジオから流れる天気予報をききながら、私はカフェで文庫本を繰っていた。午後四時一五分。彼女が…